性病の予防方法/性病検査キット比較

性病検査は病院ではなく性病検査キットで!

 top
 性病の基礎知識
 性病の予防方法


性病の予防方法

日本人でも、性病に感染する方が増えています。これはセックスへの考え方が年々変化してきているからなのでしょう。
どなたにも性病の危険性が身近にありますから、性病に感染しないようにしなくてはなりません。

では、性病にかからないように予防をするのには、どうしたらいいのでしょうか?
そのためには、1番いい方法は、セックスや性行為をしないことですが、それはできないことかもしれません。
注意をしたいのは、不特定多数の身元の分からない人とのセックスを控えることです。

最近では、相手の素性が分からなくても、簡単に1夜限りのセックスを遊び感覚で楽しむ方もいます。 今さえよかったら、そのほかのことが気にならないのです。
不特定多数とのセックスは、1番性病に感染する危険性が高い行為です。
注意をして、できることなら、不特定多数とのセックスはしない方が良いです。
不特定多数とのセックスをしたら、あなたも性病に感染する危険性が一気に高くなります。

セックスをするときには、予防方法で効果が高いのはコンドームです。
不特定多数ともまたあなたの恋人やパートナーなどの決まった人とのセックスをする際にも、必ずコンドームをつけることを習慣にしたいものです。
コンドームは妊娠したくないからつけると思うでしょうが、同時に性病に感染したくない、予防をしたいという時にも、コンドームは大きな効果があります。

性病の予防方法を考えた時には、常に体を清潔にしておくことも効果がある方法です。
体が不潔になったら、性病の菌があなたの体には入ってきやすくなるのです。
いつも、性器や肛門、口や爪や手などは清潔にしておくことが大事です。
セックスの前後には、シャワーを浴びて、体を清潔にする習慣にしましょう。

性病の予防では、自分が性病にかかってないのかいつも気にしなくてはなりません。
あなたが万が一性病に感染していたら、あなたの恋人やパートナーにも性病を感染させてしまう危険性が高いからです。

少しでも体調がおかしかったり、性器や肛門に異常があった時には、性病にかかった危険性も考えてください。
体に異常を感じた時には、早めに内科や泌尿器科などの専門の医者にかかって、性病の検査や治療を受けることをおすすめします。

もし、病院に行くことがためらわれる場合は自宅で性病に感染しているかどうか検査が出来る、性病検査キットを利用しましょう。
自分がかかってしまった性病を気がつかないままに放置していたら、あなたの大事な恋人やパートナーも同じ性病に感染させてしまうのです。
自分が性病の予防をするだけではなくて、相手の性病予防のことも気にしていくことが必要になります。


男性用検査キット
ランキング
   女性用検査キット
ランキング

lein

性病の種類

性病の基礎知識

性病検査キットの選び方

性病コラム

性病体験談

PAGE TOP