おりものなどに異常が出る性病の症状/性病検査キット比較

性病検査は病院ではなく性病検査キットで!

 top
 性病の基礎知識
 おりものなどに異常が出る性病の症状


おりものなどに異常が出る性病の症状

「性病」の中にはおりものが出るものがあります。
そこで「おりもの」とは何か知っていますか?
おりものとは、女性の膣口から妊娠や月経の時期以外に出てくる粘液のことで、「こしけ」や「帯下」とも呼ばれています。
自分が妊娠していない、あるいは生理中でもないのに「おりもの」が出てきたら、それは性病かもしれません。

性病に感染して出るおりものには特徴があります。
まず、代表的なのがクラミジアです。
クラミジア・トラコマティスという病原体に感染するとこれになります。クラミジアに感染すると黄色いおりものに加え、出血が伴うことがあります。また、子宮頸管炎を起こしたりします。
潜伏期間が長く自覚症状がないのでしない間に病状が進行してしまうことがあります。
進行すると卵巣や卵管に広がって「骨盤腹膜炎」を起こしたりします。

そうなると子宮外妊娠や不妊・流産や早産につながることもあります。
このクラミジアは日本国内での感染率がほかの国に比べて15%と高く最悪とも言われています。

次に性器カンジタです。性器カンジタに感染するとヨーグルトのようなおりものが増えます。
外陰部やその周辺にかゆみを伴う炎症が出てきます。性器カンジタに感染した時のかゆみはとても強いです。

この「性器カンジタ」は再発しやすいと言われています。
そして慢性化しやすいとも言われています。
特に体調不良の時や過労やストレスがたまっている時など、免疫力が低下して菌に対する抵抗力が低下して感染します。

女性の場合は月経の前や妊娠中など膣内は普段は酸性の粘膜で保護されていますが、ホルモンバランスが崩れると自助能力が低下して感染することがあります。

カンジタ菌は数種類ありますが、性病の原因となる菌は「カンジタ・アルビカンス」といものです。

そして三つ目はトリコモナスです。
悪臭が伴う泡だったおりものが出たり、性交や排尿での不快感、女性器のかゆみや痛み、灼熱感などの自覚症状があるようです。

おりものの量もかなり増えます。
潜伏期間は10日くらいでその後、先ほどの症状が現れます。
トリコモナスの名のゆらいは原生生物「トリモモナス」からきています。
性病が疑われる場合は病院に受診しましょう。

この場合は産婦人科に受診します。
病院で受診すれば感染が見つかれば、すぐに治療を受けられます。
病院によっては予約が必要だったり、検査に時間がかかってしまうところもあるでしょう。
ただ、疑わしい段階で症状がないと保険の適用外になることもあるようです。
昨今では簡単にできる性病検査キットも市販されています。

当サイトでは女性用検査キットをランキング形式で紹介しておりますので是非参考にしてみてください。


男性用検査キット
ランキング
   女性用検査キット
ランキング

lein

性病の種類

性病の基礎知識

性病検査キットの選び方

性病コラム

性病体験談

PAGE TOP