少しでも不安を感じたらすぐに検査するのが正解!/性病検査キット体験談

性病検査は病院ではなく性病検査キットで!

 top
 性病の基礎知識
 少しでも不安を感じたらすぐに検査するのが正解!


少しでも不安を感じたらすぐに検査するのが正解!

ある日、家庭教師をしている高校生の女の子が学校で性病についての特別授業を受けたと、配られたプリントを見せてくれました。

面白半分で一緒に各病気の症状を見ていたら、「あれ?」と思う病気がありました。
そういえば、最近おりものが多い、生理でもないのに少し血も出るし、急に下腹部がズキンと痛むこともあるし・・・。
隣で「でも、本当にこういうのになったら怖いですよねー。検査とかどういうことするんだろう、絶対恥ずかしいし!」なんて言っている生徒の横で「そうだね、でもこういうの防ぐためにも避妊は絶対だよー!」なんて言いながら、心臓がドキドキしていました。

私が思い当たる症状のある性病はクラミジアでした。

帰宅後、パソコンでクラミジアの特徴や感染率、放置した場合に引き起こされる他の病気、治療法などを調べました。
病気による体への影響もそうでしたが、一番背筋が冷えたのがパートナーへの感染がほとんどあるという事でした。
もうこうなったら心配で他のことが手につかなくなりました。
とりあえず私だけ検査を受けることにしようか、結果が出てから彼に報告した方が良いのか、でも一応二人とも可能性はあるんだから二人で検査うけるべきだよねー?なんてしばらくぐるぐる考えていました。

とりあえず彼に電話して症状が出ていないことを確認して、ホッとしました。
ですが、彼が「心配なら二人で検査を受けよう。」と言ってくれて、二人で検査を受けることになりました。

手軽に自宅でできる検査キットがあると知り、すぐに取り寄せました。

思っていたよりも簡単な検査で逆に驚きましたが、特に難しいこともなく数分で出来てしまいました。

私は親と同居しているので、検査結果がインターネット上で確認できてとても助かりました。

検査結果は陰性で問題なし!でした。
もちろん彼も大丈夫でした。

性病にかかっているのではないか、と心配し始めてからの時間は本当に不安で気分がずっと落ち込んでいました。

心配し過ぎかな、と思うこともありましたが、自分の事だけではなくパートナーの健康にも影響を及ぼしているかも知れないので、心配し過ぎるのに越したことはないと今回の件で思いました。

これからは定期的に二人で検査していきたいと思います。


男性用検査キット
ランキング
   女性用検査キット
ランキング

lein

性病の種類

性病の基礎知識

性病検査キットの選び方

性病コラム

性病体験談

PAGE TOP