私が性病になった?不安と心配でヤバい!!/性病体験談

性病検査は病院ではなく性病検査キットで!

 top
 性病の基礎知識
 私が性病になった?不安と心配でヤバい!!


私が性病になった?不安と心配でヤバい!!

ある日、ショーツにおりものが。

月のリズムにより、今日はそういう日なのかという程度で、その日はあまり気にしませんでした。

ですが、次の日もショーツにおりものが・・・いつもより、色も黄色い・・・においをかいでみると、普段よりきついにおいがしました。

数日経ってもおかしなおりものがでるのが続き・・・「もしかして、数日間のエッチが原因かも。なにかに感染したかも」と心配になってきました。

数日前の性交渉では、ホテルにあった道具を使いました。

他の誰かが使っているものかもしれないし、もしかしたら・・・と安易に道具を使ったことを後悔しました。

その時は普段と違うことをしたこともあり、刺激が強かったのか、終わった後に、生理でもないのに出血がありました。

傷口から何か性病の菌に感染したのかもしれません。

それからさらに数日間様子をみましたが、一向に良くならず・・・。

ネットで同じような症状を検索しました。

婦人科で診断をすすめる記事・書き込みがありました。

でも、こんなことは初めてだし、性病の疑いがあるといって婦人科を受診するのもかなり抵抗がありました。

そして、仕事が忙しく、婦人科の診療時間内に受診するのは数日後になりそうです。

受診するのも抵抗があるし、時間もない。

何か自己診断する方法はないかと、またネットで検索してみました。

すると、あるんですね、「性病検査キット」というものが。

ネットから申し込んで2日後に届きました。

これなら、誰にも知られずに、時間の制約なく、自宅で簡単に自己診断できます。

試してみた結果、HIVなどの深刻な性病などではなく、「カンジタ」でした。

カンジタは、性病ではなく、膣内にだれでも保有している菌で、原因は疲労や一時的な免疫機能低下によるものでした。

まずは、命に係わる病気に感染したのではないと、ほっても安心しました。

便利なものが、あるのですね、自宅で、匿名で検査出来る性病検査キットは女性の味方です。

また、カンジタは女性が性交渉の有無・内容関係なく、出る症状であることもわかり、婦人科受診のハードルが一気にさがりました。

その後、病院に行って、数回膣洗浄を受けました。

結果、無事症状もおさまり、完治しました。


男性用検査キット
ランキング
   女性用検査キット
ランキング

lein

性病の種類

性病の基礎知識

性病検査キットの選び方

性病コラム

性病体験談

PAGE TOP