痛すぎる!結婚後の風俗通いでクラミジアに感染/性病体験談

性病検査は病院ではなく性病検査キットで!

 top
 性病の基礎知識
 痛すぎる!結婚後の風俗通いでクラミジアに感染


痛すぎる!結婚後の風俗通いでクラミジアに感染

結婚して3年。

妻との生活は、昼間のそれはもとより夜のそれに関しても不満なく、入籍して以降、一度もケンカすることなく非常に円満な関係を築き続けています。


しかし、数か月前までの私は、妻には言えない大きなヒミツを抱えていました。

風俗通いです。


先に述べたように妻との性生活に満足していないというわけではなかったのですが、昔から風俗で遊ぶのが大好きで、やめられず、結婚後もそれをこっそりと続けていました。


もちろん、妻には悟られないように「同僚と飲みに行く」等のアリバイを作って、週末になると夜の歓楽街を闊歩するのです。

実際、同僚との飲みから一緒に風俗店へ行くこともありましたし、ふと思い立ってひとりで新たな店を開拓するということもありました。


いずれにしても、家庭や妻に迷惑をかけないレベルでの「大人の遊び」に過ぎないものと割り切って好き勝手していたわけです。

ところがある日、異変が生じました。


尿道から、まるで膿のようなおかしな液体が出てきたのです。

普段の風俗通いもあって一気に不安になり、ネットなどを使って性病の類いを調べてみました。


その結果、クラミジアかも知れないという結論に至りました。

とはいえ、あくまでもまだ自己判断に過ぎません。


即座に病院へ行って検査をすればよかったのですが、どこか現実を認めたくない部分もあって、なかなかその一歩が踏み出せませんでした。


そこでまずは性病検査キットを購入し、とりあえずそれを使って検査してみることにしたのです。

結果は予想通りの陽性。


もう逃げ隠れできません。

洗いざらいを妻に話して謝罪し、病院へ行くことにしました。


ありがたいことに、妻は私の謝罪を受け入れてくれてました。

「素直に打ち明けてくれてありがとう」とまで言ってくれました。

妻の懐の深さに思わず落涙しそうになりましたが、まずは治療です。

そして、同時に妻も私から感染していないか検査してもらいました。

妻にしてみれば、性病検査に抵抗もあったはずですが、それすらも彼女はすんなり受け入れてくれました。

幸いなことに妻は陰性でした。


検査キットのおかげで早急に行動することができ、私も大事には至りませんでした。

今では以前のような夜遊びから卒業し、妻との時間をより大切にする毎日を過ごしています。


男性用検査キット
ランキング
   女性用検査キット
ランキング

lein

性病の種類

性病の基礎知識

性病検査キットの選び方

性病コラム

性病体験談

PAGE TOP