最近の性病検査のシステム/性病検査体験談

性病検査は病院ではなく性病検査キットで!

 top
 性病の基礎知識
 最近の性病検査のシステム


最近の性病検査のシステム

あれは3年前のことです。私はケータイの出会い系サイトに一時期ハマっていました。
別に私は美男子でもスタイルが良いというわけでもないのですが、なぜかうまく女性とベットを共にすることができたのです。
相手の本当の名前も住所も知らず、ただホテルに行く。
基本的に一度会った女性とは、二度と顔を合わすことはありませんでした。

そんなある日です。
自分の性器に異変が起きました。
おしっこをする時に猛烈な痛みを発するようになったのです。
最初は使いすぎで炎症にでもかかったのかと思ったのですが、その痛みは半端なものではありませんでした。
尿道に針を突っ込まれたような、そんな激しいものです。

私はもしや性病にかかったのではないか、と考えました。
病院に行くことも考えましたが、正直言って、性病にかかったかもしれませんとお医者さんに言うのは恥ずかしくて仕方がありません。
またもしかしてそれがただの炎症で性病でなかったのなら、私のいない所でお医者さんや看護師さんに笑われるかもしれません。
そう思うとなかなか病院に行く勇気が出て来ませんでした。

そんな時です。
そういえば性病の検査を自宅でできるシステムがあったなと思いだしたのです。
私はネットで調べ、すぐに性病検査キットを取り寄せました。
これに尿を採取して送り返せば検査をしてくれるというわけです。
こういった性病検査キットの嬉しい所は、匿名で良いということです。
万が一、郵送時に検査キットを知人にでも見られたら恥ずかしいですからね。

あとやはり時代は進んでいるのですね。
検査結果をパソコンで確認できるのです。
私は検査結果が出るまで気が気ではありませんでした。
尿をした時の痛みは和らいでいたのですが、それでも不安は募ります。
そして検査結果ですが、めでたいことに性病に関しては陰性でした。
どうやら本当に使いすぎで炎症を起こしていただけだったようです。
本当に心から安堵しました。
不安に思った時は検査をしてみるべきですね。


男性用検査キット
ランキング
   女性用検査キット
ランキング

lein

性病の種類

性病の基礎知識

性病検査キットの選び方

性病コラム

性病体験談

PAGE TOP